• Facebook 倫敦・醸しダイアリー

© 2018 Kamoshi-Londln All right reserved.

有機濁酒

 

その歴史は鎌倉時代まで遡るという伝統的醸造法である生酛(菩提酛)造りに則って醸した濁酒です。材料は、お米と麹のみ。お米由来の乳酸菌を炊飯をエサに培養したそやし水の中に、蒸し米と米麹を投入するというシンプル極まりない製法。アルコール発酵のための酵母も使用しません。イギリスはエールの国だからでしょうか。空中には酵母類がたくさん生息しており、敢えて人工的に酵母を投入せずとも、自然とぷくぷくと発酵をはじめます。

​みえない菌とのコミュニケーションが図れるという醍醐味は、濁酒造りに勝るものはありません。 ワークショップをご希望の方はぜひご連絡ください。